2013年7月16日の「ねんねこ座」(南中野会場)

 はじめてのしっかりした編んでるシアターをご覧になった男性がこういう形での絵本の読み聞かせは貴重だと関心されていた。
子どもたちの現状や、いじめ、世の中の在りように話が及んでなんとも深い時間になりました。

演目

  • 昔話編んでるシアター 「うさぎとかめ」「さるのいきぎも」 小林
  • 昔語り 「嫁と姑」 小林
  • 絵本編んでるシアター 「となりのたぬき」 小林
  • 落語 「ごんべいだぬき」 上村さん
  • 昔語り 「いぬとねことうろこだま」 上村さん
  • 詩吟 「海南行」「芳野」 柳さん
  • ピアノ弾き語り落語 「死神」上村さん

2013年7月19日の「ねんねこ座」(大成会場)

 上尾語り部の珍しい男性語り部さんの登場です。
コミカルなお話がお得意のようで、なんと「めんおどり」(おかめ、ひょっとこなどのお面をつけて踊る)の会長さんでもあるそうです。
いろいろなつながりでこちらも充分楽しませてもらいました。

演目

  • 昔話編んでるシアター 「うさぎとかめ」「さるのいきぎも」 小林
  • 昔話 「そのごのうさぎとかめ」 長沼さん
  • 昔話 「もとの平六」 工藤さん
  • 昔話 「きつね女房」 土居さん
  • 昔語り 「値千両の土産話」 土居さん
  • 昔語り 「無筆の手紙」 長沼さん
  • 昔話 「花さか爺」 工藤さん

2013年7月23日の「ねんねこ座」(東大宮会場)

初めての東大宮自治会館ねんねこ座開催ですので、お琴生田流の各地で指導もされている鈴木昌子さんに演奏をお願いしました。
参加者のみなさんは驚いたり、喜んだり、一緒に歌ったり。
語り部さんはこの位の広さ(14畳)が語りやすいそうです。

この様子と、地域の引きこもりがちな方々、孫育てをなさっている方々に参加してもらえることを目指していると自治会長にお話したところ、今度是非伺いたいとのこと。
百人力です。
それにしても語り部さん、お話の持ち数の多いこと、次はどの引き出しが開くのか楽しみ楽しみ。

演目

  • 昔話 「孝行娘 お玉」 土居さん
  • 昔話 「はなたれこぞうさま」 工藤さん
  • 昔話編んでるシアター 「きつねとぶどう」 小林
  • 朗読 「はないちもんめ」「花さき山」 小林
  • 琴演奏 生田流家元 鈴木昌子さん
    「なだそうそう」「川の流れのように」「ベサメムーチョ」
    みんなでうたいましょう
    「夏のおもいで」「ふるさと」「四季」など・・・
  • 昔話 「じいはんふうふとたけのこ」 土居さん
  • 昔語り 「嫁と姑」 小林
  • 昔話  「はるなの大男」 工藤さん

「ねんねこ座」概要

概要は読みがたり ねんねこ座をご覧ください。