2012年11月29日の「ねんねこ座」(東大宮会場)

日程を変更しての開催でしたが、それぞれが所属している会の発表が12月に集中して忙しい中、練習も兼ねたりしながらにぎやかなこと。
木彫りのののさまは、この会場から100メートルも離れていないお寺に経っているお地蔵様を作った円空のお話で興味深いものがありました。
てじろのさる、しゅっぱつしんこう、嫁起し鳥、にひきのこぐまが語られ,黄葉した珍しい葉をめでながら、秋を送る一日になりました。

「ねんねこ座」概要

概要は読みがたり ねんねこ座をご覧ください。