2012年9月25日の「ねんねこ座」

ようやく涼しくなってお持ちいただいたすすきやコスモスに歓声が上がりました。
絵本はかにむかし、とうふとこんにゃく、おしらさまは遠野のバスガイドさんを思い出しての語りを不肖わたくしが、
鐘姫物語  大宮駅ソニック前の鐘塚公園にまつわるお話を上尾の語り部 工藤さんが、
諏訪の大入道  与野はねくら橋にまつわるお話を、これも上尾の語り部 土井さんが語ってくれました。

地方にまつわる話を聞くたびに、ここの地でも忘れ去られようとしている昔の話、留めておきたいねえとおもうのですが。
この時間はひと月一度の至福のときですよ・・・と帰られるみなさんの笑顔がうれしい。

「ねんねこ座」概要

概要は読みがたり ねんねこ座をご覧ください。