ねがいのいえ中組 10月定期訪問

秋ですもの、「さつまのおいも」の出番です。
介護のスタッフのお子さんが、いっせいに1歳、2歳になって、ここではお子さんを連れてきていいのだそうで、不思議なものですね、利用者さんである小学生たちのまわりをちょうちょのようにひらひら暖かさをおいていきます。
そしてもっとすごいのは、お母さんが学校への利用者お迎えから帰っても、甘えて邪魔することがないのです。
健常者と障がい者を小さいうちからいっしょに過ごさせることを、旗を掲げて訴えたことがここでは自然にできている、と藤本理事長の想いにまた触れたと思いました。

イベント概要

  • 日時:10月10日(木)15時30分から14時20分
  • 会場:ねがいのいえ(さいたま市西区高木)