埼玉県立小児医療センター 8月定期訪問

大きい子も小さい子もたくさん、車椅子の子も集まってくれました。廊下でお父さんに抱っこされながら見てる子もいました。
途中で感染症のお子さんが廊下を通るというので、いったん編んでるを中断してみんなお部屋に入り込みました。
10分ほどでしたが皆さんは慣れているのでしょう、何事もなかったように再開です。
夏休み中でもあり「ねずみくんのチョッキ」「はらぺこあおむし」など年齢の幅のある絵本は好評でしたが、中断騒ぎで小さいあおむしが行方不明になり大慌て・・・。
でもだいじようぶ、さすがあおむしくん、大事な場面には出てきてくれました。
そして大人気のなっとうのうたでは、なっとうのゴムが切れてはじけ、あとで一人のお母さんが「あれって演出ですよね」って。
いえいえ、準備不足です、ごめんなさい。

イベント概要

  • 日時:8月14日(水)10時30分から11時40分
  • 会場:埼玉県小児医療センター2階C病棟(さいたま市岩槻区)