子育て支援センターさいたま北 定期訪問

ここでの毎月の訪問で心がけているのは、はじめての作品をひとつは上演すること。
今月は日本の昔話から「にんじん、だいこん、ごぼう」です。
読み終えた後、遊ぶことを考えるとしっかりと編まなければなりません。
こんな形にと思い描いて編み始めたものの何度も編みなおし、まだ完成といえるものではありませんがそれでも子供たちのあのうれしそうな目玉くるくるをみるともう感激!
センターの理事さんがお手玉をたくさんつかっての妙技、もうこれができる人ほとんどいませんよ。
「オオカミと石のスープ』もここでは初めてでしたが、幼稚園年長のお兄ちゃんが編んでるが終わるといつも好きな編みぐるみに突進してくるのに今日は絵本をひざにのせてじっくり読んでました。
これもうれしい今日のニュースです。

イベント概要

  • 日時:2011年7月16日(土) 11:00~11:30
  • 会場:さいたま市北区宮原ぽっぽ幼稚園内